ノンカフェインハーブティーで妊娠力アップ

妊活中・ベビ待ちの方は、食事にもいろいろと気を遣っているかと思いますが、飲み物にも気を遣うことも必要です。 飲み物は食事より摂取する量が多いし、口に入れるものだから、気を遣いたいところですね。

妊活中・ベビ待ちの方はご存知かと思いますが、冷えは妊活の大敵です。 だから、冷たい飲み物は避け、できる限り温かい飲み物を口にすることが冷え解消に大切です。 さらに、カフェインも妊活の敵です。 カフェインは活動的になる交感神経に作用するため、脳内で興奮を引き起こし心と身体は緊張状態になります。 リラックスして心と身体の緊張をゆるめることが妊活中には大切なので、カフェイン摂取は控えた方がよいです。

温かくてノンカフェインの飲み物として、妊活中・ベビ待ちの方におすすめしたい飲み物は、ノンカフェインのハーブティーです。 数あるお茶の中でもハーブティーは、妊娠に良いとされるハーブを使ったハーブティーもあるので、妊娠力アップにもつながりおすすめです。

妊娠力アップにおすすめ ノンカフェインハーブティー 人気ランキング

たんぽぽ茶 ショウキT-1プラス
価格:1,200円/100ml×3袋 送料無料
・血行をよくしホルモンバランスを整える糖鎖T-1を含む
・完全無農薬のたんぽぽ葉から抽出した有効成分「ショウキT-1エキス」を配合
・漢方薬局がつくったたんぽぽ茶だから安全・安心の品質
ティーライフ たんぽぽ茶
価格:680円/30個入 送料無料~
・鉄、ビタミンB2を多く含むタンポポ根使用
・醗酵ギンネム、黒豆を含むから香ばしい味で飲みやすい
AMOMA たんぽぽコーヒー
価格:700円/30個入 送料無料~
・100%無農薬、ノンカフェインだから妊活中も安心
・洗練された焙煎技術によって焙煎されたため香ばしくて美味しい
当サイトで申し込みが多い順に紹介しています。

妊活中女性におすすめのノンカフェインハーブティー

妊活中・ベビ待ちの方は、日頃摂取する飲み物からも妊娠力を高めたいですね。 そんな方におすすめのノンカフェインハーブティーを種類別に紹介します。

たんぽぽ茶・コーヒー

たんぽぽ茶の原料たんぽぽ根にある成分を摂取すると、女性ホルモンバランスが整うことから、妊娠力アップが期待できるといわれています。
詳しい情報はコチラ

ルイボスティー

ルイボスティーに豊富に含まれているポリフェノールが活性酸素の増加を防ぎ卵子の老化を防止するため、妊娠力がアップするといわれています。
詳しい情報はコチラ

妊活専用ハーブティー

シャタバリ、ラズベリーリーフ、ネトル等、妊活中・ベビ待ちの方が摂取すると良いハーブをブレンドしたハーブティーも販売されています。
詳しい情報はコチラ

お茶以外で妊娠力をアップさせる

赤ちゃんができる身体に整える
妊娠力をアップさせるためには、赤ちゃんができる身体に整える必要があります。 そのためには、食事やお茶等の飲み物に気を遣うだけではなく、日頃の生活習慣も見直す必要があります。 自然に妊娠をめざすなら、全身の血流をよくすることが重要です。 血流をよくするために、生活習慣の中に3つのポイントを取り入れるとよいです。

冷えをとる

妊娠には冷えが大敵です。冷えをとって、身体をあたためることで、全身の血流もよくなります。 腹巻や冷え取り靴下等を身につけて、腰回りや3つの「首」(手首、足首、首)をあたためることで、全身の血のめぐりがよくなり、骨盤内の子宮や卵巣があたたまります。

適度に運動する

適度に運動をし、筋肉をつけることで、その分血流が増えます。筋肉はあたたかい身体を支えます。 身体があたたかくなると、子宮の働きも活発になります。 運動が少し苦手な方は、バスタイムで半身浴することでも、全身があたたまるのでおすすめです。

疲れ、ストレスをためない

疲れやストレスをためることで、身体が緊張し血行が悪くなってしまいます。 疲れやストレスがたまったと感じてしまったら、適度に休む等解消策をはかることをおすすめします。 身体だけではなく、心もリラックスさせることがポイントです。

妊活のためのサプリメント

お茶以外にも、日頃の食事では不足しがちな栄養素をサプリメントで補うことをおすすめします。 サプリメントの摂取は妊娠中だけではなく、妊娠前の妊活・ベビ待ち中でも重要です。
ドクターズチョイス オーガニック天然葉酸
赤ちゃんの成長に不可欠な栄養素である葉酸のサプリ
kodakara
子宝サプリとして人気が高いマカ、タンポポ等を凝縮したオールインワン妊活サプリ
美的ヌーボ
天然素材を100%使用したビタミン・ミネラル・葉酸を豊富に含んだサプリ
プレミンパパ プレミンママ
4大おめでた成分を男女別に分けて1粒に凝縮したサプリ

妊活の大敵 冷えをとる

妊娠には冷えが大敵です。冷えをとって、身体をあたためることで、全身の血流もよくなり、骨盤内の子宮や卵巣があたたまります。 冷えをとるには、シルクの冷え取り靴下や腹巻を着用することをおすすめします。
シルク専門店シルクル
シルク下着、シルク靴下の専門店
妊活中・ベビ待ちの方におすすめしたいお茶は、妊娠力アップにもつながるノンカフェインのハーブティーです。数あるお茶の中でもハーブティーは、妊娠に良いとされるハーブを使ったハーブティーを紹介します。