煮物にしらたきを加えてボリュームUPをはかる

冬は野菜の煮物をよく作ります。
しかし今年は野菜が高くて大変。
ニンジン、ジャガイモはかろうじて例年通りだけど、大根も蓮根も高くて気楽に使えません。
ニンジンとジャガイモで煮物を作るとあまりに地味。
そこで加えているのが「しらたき」です。
肉じゃがにもしらたきを加えているご家庭もあると聞いています。
ならば煮物に加えてもいいでしょう。
しらたきはコンニャクなので、ヘルシーだしお通じにもいいのです。
しらたきを加えると食べでも出るので、ご飯が少なめでも満足できます。
なにより、煮物の汁を含んで味わい深くなるのがいいですね。
いいことづくめなので、とにかく煮物系にはしらたきを加えるといいです。
我が家では、しらたきを常に2〜3袋冷蔵庫に常備しています。
賞味期限も非常に長いので、保存食としても重宝します。
食材がちょっと足りないときに、割となんにでも入れられますからね。
お値段も安定して安いので、苦しい家計にはありがたい食材です。