鍋料理は冬の定番メニューで優秀なお助けマンです

寒い冬には鍋料理がとても美味しくなりますよね。
私も色々な鍋料理を作って重宝しています。
昆布でだしを取って冷蔵庫の残っている野菜を肉や魚や豆腐などとぐつぐつ煮れば出来上がりで,比較的短時間で色々な食材を口に出来るお助けメニューです。
本格的になるとダシ取りや具材にも手間を掛けて準備するようですが,我が家では平日夜の簡単メニューとして利用しています。
その中でも一番のお気に入りは北海道でいう石狩鍋です。
40年以上前ですが,北海道に旅行に行った時に食べましたが鮭を味噌味で煮込みバターで加えてから食べる美味しさは新鮮だった記憶があります。
冷凍の鮭でも風味は出て十分にいけますが,鮭がなかった時に他の魚でためしてみたら少し微妙でした。
やはり鮭と味噌味のコラボが絶妙なのでしょう。
あとおでんも大好物ですが煮込みに時間がかかるので休日用メニューです。
多めに作れば翌日以降のお弁当のおかずにも使えるし,これまたお助けメニューですね。
寒い日がまだまだ続くので,しばらくは鍋料理を堪能出来そうです。http://jasonwinder.com/